ドイツ語 担当試合

U-19 2部: 積雪のため試合中止

U-19 2部リーグの2位、3位の上位対決を担当させて頂きました。1部(U-19 Bundesliga)を狙えるチーム同士の試合への割り当てです。担当リーグの昇格はまだ達成できていませんが、同じ担当リーグ内でも、上位対決、昇格や降格が懸かった試合などの割り当てを受けるようになってきており、少しずつですが評価を受けていることを感じています。

今日は少し雪が降っており、万が一の公共交通機関の遅れを心配して少し早めに試合会場に入りました。

20171210_095100_1

試合前、フィールドに積雪はありませんでしたが、前半途中から降雪が激しくなり、前半終了間際にはフィールドで滑る選手も。後半開始前にフィールドを確認し、選手が怪我をするリスクが高いと判断して試合の中止を決定しました。

以下の写真は、マッチ・レポートを書いた後、帰宅の途につく前に撮った写真です。

20171210_132745_1

この試合会場には、メインスタジアム(写真右側)と人工芝が2面あります。

20171210_132805_2

試合の中止を決定した場合は、マッチレポートの「その他のコメント」欄にその理由を記入する必要があります。

„Das Spiel wurde vor Beginn der zweiten Halbzeit auf Grund von starkem Schneefall und der dadurch resultierenden Verletzungsgefahr beim Stand von 1:1 abgebrochen“

「激しい降雪により選手の怪我のリスクが高まったため、後半の開始前に試合の中止を決定した。その時のスコアは、1:1。」

今年は例年に比べて雪の日が多く、一週間前に割り当てを頂いていた試合も、試合会場に入った後、試合前に試合の中止を決定していました。

20171203_132946_0

„Das Spielfeld ist komplett mit Schnee bedeckt, Aufgrund dessen ist ein normales Spiel nicht möglich, da der Untergrund glatt und gefährlich ist. Weiterhin schneit es ununterbrochen. Die Verletzungsgefahr für die Spieler und alle anderen beteiligten Personen ist zu groß.“

「競技のフィールドは完全に雪で覆われている。フィールドの表面は滑りやすく危険であるため、通常通り競技を行うことは不可能である。雪はまだ降り続いており、選手、すべての関係者にとって怪我をするリスクが非常に高い(ため試合を中止する)。」

 

 

 

 

 

Advertisements